七草粥

おはようございます

 

年明けの1月7日は別名『七日正月」『七日節句」とも呼ばれ

 

その日の朝になると七草がゆをつくって食べる風習があります。

 

この風習の由来は、元々中国の風習だったそうです。

 

『七日正月」と言って中国ではお正月の7日後が1つの節目になっているので、七種類の野菜を汁もので食べて邪を気祓えると考え、七草粥を食べたみたいですよ!

 

私も無病息災を願い、早速作っていただきま~す(^_-)-☆