禅語4

こんにちは Salon de Nu 鏡子です。

 

今日の禅語

 「山静日長」  (やま しずかにして ひながし)  

 

山は 黙々とそびえ世間の世俗の時間を超越してるということです。

 

そして山中の閑寂な暮らしは・・

 

また月日の経つのを忘れてしまう・・というようなことです。

 

目まぐるしい日常を感じたら 海もいいけど 山のなかに身を置いてみるのもある意味リセットされて、一層前へ前へ進んでいくのかもしれませんね。