禅語 2

こんにちは Salon de Nu 鏡子です。

 

禅語第2弾

      『稽古照今』

(いにしえを かんがえて いまをてらす)

 

「稽古」・・・お稽古とは古(いにしえ)を考えると読みます。


そしてそれは・・昔の事を学ぶのかというと いまを照らすためなのです。

 

すなわち稽古に励むということは、ただ古い事を学ぶことが目的ではなくて現在の指針とするためだと、いうことを、常に忘れてはいけないのです。古の道を考えてそこから学ぶこと、学習・練習することです。

 

この日本に生まれただけでもプラチナ・・・ その日本に優れた文化がある・・・

 

機会があれば是非日本の文化に慣れてお稽古してみるのも最高の・・自分磨きではないでしょうか?


最近お友達からの禅語のメールにはまっています。(^O^)/

 

 諦めないで…
10年後のあなたの美と健康を
綺麗になりたいと思ったその日から…

 

Salon de Nu 鏡子

 

〒561-0881 
大阪府豊中市中桜塚3-2-26-103
Mail:b.gao.salon@gmail.com
Tel:080-4397-0758
営業時間9:00~21:00 ※完全予約制※

お問い合わせはこちら